医療法人社団 喜英会 介護老人保健施設

採用情報・ボランティア募集

022-349-1717 受付時間8:30〜17:30

採用情報・ボランティア募集RECRUIT

求人採用情報(スタッフ募集)

採用情報(スタッフ情報)

個別ケア・ユニットケアによる質の高い介護サービス、利用者本位の生活の実現を目指して、
当施設を運営する医療法人社団喜英会では今後の事業の一翼を担う人材を募集しております。
職員駐車場も完備しておりますのでマイカー通勤が可能です。
また、スタッフのお子様もご利用できる事業所内託児所「たけの子保育園」がございます。
月額20,000円でご利用いただけますので、安心して働いていただけます。

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

なお、履歴書・応募書類の郵送をお願いする場合がありますので、予めご準備ください。

求人採用情報はこちら

ボランティア募集

利用者様の日常生活のお手伝い(お話し相手・清掃・ベットメイク・外出の付き添い)や
レクリエーション(手芸のお手伝い、囲碁将棋などの趣味のお相手)など、
加瀬ウェルネスタウン内で活動いただける方を募集しています。
年齢・性別・職業は問いません。

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

スタッフの声

加瀬ウェルネスタウンで働くスタッフに
それぞれの仕事内容、やりがい、大変なこと、心がけていることをインタビューしました。

リハビリ課長
通所リハビリリーダー
理学療法士

Q.普段の仕事内容を教えてください。
A.ご利用者様の運動リハビリの支援をしています。
具体的には、リハビリテーションの計画書類や運動プログラムの作成、生活面での工夫やアドバイス、杖や特殊スプーンの選択や使い方の指導などを行っています。
その他、文化祭や通所忘年会での宴会芸などもしています。
Q.仕事のやりがいを教えてください。
A.リハビリを実施する前は日常生活の動作が難しかったことができるようになったご利用者様の声はもちろん、元気にご利用者様が通っている姿を見るとうれしくなります。
Q.仕事で大変と思うことは?
A.できるだけご利用者様本人が主体的に運動(リハビリ)していただけるようにご支援するのはとても難しいと感じております。「リハビリしてもらう」と受け身になりがちなご利用者様と「何をしたいか」「自分がどうなっていきたいか」を一緒に考えていきたいと思っています。

通所リハビリテーション
介護士

Q.普段の仕事内容を教えてください。
A.ご利用者様の入浴や食事、排泄のお手伝いをしています。
その他には、フロアで楽しく過ごして頂くために、塗り絵や計算問題、脳トレのプリントを提供したり、レクリエーションを行っています。
Q.仕事のやりがいを教えてください。
A.どんなに大変な仕事でも、ご利用者様に笑顔で「ありがとう」と言われると、もっと頑張ろうという気持ちになります。
Q.仕事で大変と思うことは?
A.自分よりお体の大きなご利用者様の移乗介助が大変です。
そのような場合は、職員二人で対応するなど状況に応じて負担を軽減しています。

入所
看護師

Q.普段の仕事内容を教えてください。
A.ご利用者様の健康管理の他、薬のチェック、吸引や皮膚トラブルに対する処置をしております。
医師の指示の下、ご利用者様の状況に応じてご対応させていただいております。
Q.仕事のやりがいを教えてください。
A.介護職や他職種のスタッフと連携し、ご利用者様の生活を一緒に支えることにやりがいを感じています。
Q.仕事で大変と思うことは?
A.コミュニケーションが難しいご利用者様の体調の変化を常に見逃さないように気をつけています。また、体調が悪くてもご自身で認識することが困難なご利用者様もいらっしゃいますので、我々スタッフがすぐに気がつけるように日々情報を共有するよう心がけています。

入所
介護士

Q.普段の仕事内容を教えてください。
A.日頃の日常生活が困難なご利用者様に心身ともに寄り添って、食事や入浴、排泄等の身体介護を行っています。また、季節に合わせたお花見や紅葉狩りなどの行事を計画し、ご利用者様の日常を少しでも楽しく過ごしていただけるよう頑張っています。仕事を行う上で気をつけていることは、常に笑顔でいることです。職員の日々の言動や態度によってユニットの雰囲気が変わってくるため、常日頃から笑顔で仕事をするよう心がけています。
Q.仕事のやりがいを教えてください。
A.ご利用者様やそのご家族様に笑顔が出てきて「ありがとう」「助かったよ、本当にありがとう」と感謝されるときや、元気のなかった利用者様がどんどん元気になった時に、社会や人の役に立っていると実感し、やりがいを感じます。
Q.仕事で大変と思うことは?
A.介護の仕事のイメージとしてお年寄りのおむつ交換や車椅子に移したりする大変な仕事という考えがあるかと思います。実際に、自分も入職した時は力任せの身体介助をして次の日に筋肉痛になったり腰が痛くなったりしたことがありました。また、人間相手の仕事のため、怒りっぽい人や悩んでいる人がいて精神的に疲れることもあります。しかし、どんなに疲れても笑顔で仕事を頑張り、本当に困っている方に寄り添い役に立ったと感じられた時、それがこの仕事の生きがいや自分を支えることにつながるのだと思っています。

通所リハビリテーション
相談員

Q.普段の仕事内容を教えてください。
A.ご利用者様のご家族やケアマネージャーと電話での連絡調整などを行っています。また、体験や新規の利用者様が来られた際には施設をご案内し、その1日の様子をケアマネージャーへご報告しています。
Q.どんなときに仕事のやりがいを感じますか?
A.介護度の重い方が利用するにあたり、各職種(リハビリ職や介護職)のスタッフと打ち合わせをして、さまざまな問題を一つずつ解決し、その利用者様がより良くなっていく姿を見た時にやりがいを感じています。また、お問い合せされた方が通所の1日体験でご来所された後、新規利用で楽しそうに通われているのを見ると嬉しくなります。
Q.仕事で大変と思うこと、心がけていることは?
A.月末は、月末業務や翌月の準備に加えて担当者会議などが重なり、日によっては忙しい日があります。
定員90名の通所リハビリテーションを行っているため、ご利用者の人数が多い分、ご家族様からお悩みのご相談も多種多様です。ご利用者様の状況に合わせてどのようにして寄り添っていくか考え、日々取り組んでおります。

なしの美保育園
保育士

Q.普段の仕事内容を教えてください。
A.子どもを健康・安全にお預かりし、成長の手助けをしています。
Q.仕事のやりがいを教えてください。
A.昨日できなかったことができるようになった、上手にお話できるようなったなど、子どもが成長する姿を見ると、この仕事をしていてよかったなあと感じます。
Q.仕事で心がけていることは?
A.大事なお子さんをお預かりしているので、怪我や事故のないよう、保育士間で連携を取りながら日々保育しています。

求人採用情報はこちら

アクセス

所在地:宮城県宮城郡利府町加瀬字北窪16番1
連絡先:022-349-1717